TeamTakahamaLittleはおかげさまでRobocup2010 Singaporeのジュニアオープンリーグで3位入賞することができました。本当にありがとうございました。
Team Takahama on the weBloG
TeamTakahama on the Web! TeamTakahama on the weBlog!
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年度ロボカップジュニアサッカールールについて
2007年 12月 20日 (木) 14:46 | 編集
さて、ロボカップジュニアの公式フォーラムでも話題になっていますが、2008年度版の新ルールについてです。
(ちょっと前からちらほらと情報が出ていたのですが正確性や誤報を招かぬように、記事にするのを自粛してきました。今回、野村先生からの情報が入りましたので記事にしようと思います。)
現在の時点では、GEN1(Generation 1)とGEN2(Generation 2)に分けてルールが決められるそうです。

GEN1は原則2007年ルールと同じ。
GEN2は
・壁の撤去
・床のデザインの変更(グレースケールシートから別の色塗り分けされたシートに)
・ゴールの変更(形状,色など)
が適用されるようです。

今年の2008年大会は原則GEN1に沿ったルールで行うそうなので、大会に出れない、作れないなどの事はさけられそうです。

公式フォーラムに登録していない方のために続きにに野村先生の文章を原文そのまま張っておきます。

意見がある人は公式フォーラムに書き込んでみるといいかもしれません。
≫ "2008年度ロボカップジュニアサッカールールについて" の続きを読む...
スポンサーサイト
キッカー&ホールダー基板が届きました。
2007年 12月 13日 (木) 15:59 | 編集
基板が届きました。
こんにちはー。Hikaruです。
ホールダー&キッカーの基板が届きました。
回路書いて試験してアートワーク書いてで大変でした。
基板はこれで4作目なのでだいぶ配線の回し方とかもうまくなりました。

TeamTakahamaの文字も入ってます。
ちゃんとTeamTakahamaの文字も入ってます。
8枚作りました。
全部で8枚作りました。

ちなみにこの基板でコンデンサーに電力を貯めてソレノイドを駆動させると300W程の電力が出ます。

あと、Amazonでトラ技買いました。Amazonでもこういう本買える事初めて知りました。
トラ技

OPアンプの回路を完成させました。
2007年 12月 12日 (水) 23:43 | 編集
こんばんはー。今日はそれほど遅くないのでまともに記事か書けそうです。
さて、今日はアナログ赤外線センサー用のOPアンプ回路を完成させました。
今はセンサー素子そのものが無いのでテストできませんでしたが、端子を手で触ると
値が変わるのでたぶんうまく動いてると思います。

明日は、ESPとELEKITに赤外線センサーを注文して、デジタルIRのみで追いかけれる位にしたいです。

あと、そういえば今日、K君とT君がいきいき広場で土台のアルミの切り出しをしたので僕も一緒に居ました。

そういえば、Macで開発するためにExpressCardに挿すCOMカードをAmazonで買いました。
別にUSBでも通常のデバッグはできるのですが、ROM書き込みソフトがUSBではうまくできないので買いました。間違えて数を2個頼んでしまったので返品します。


配線を奇麗にしました。
2007年 12月 12日 (水) 01:14 | 編集
こ、こんばんはー。Hikaruです。最近残業気味です。
って事で今日は
・配線を奇麗にする
・OPアンプ載っけてIRセンサの回路の段取り
・昨日言ってたシリアルのうまくいかなかった所を見直し
をしました。


配線については、これまで仮付け状態だった物をすべてそろえました。
>>・昨日言ってたシリアルのうまくいかなかった所を見直し
をしました。
直してみました。相変わらずうまくいかなかったんですが、次のキャラクタを送る時間が短縮されました。

昨日から文章が荒れ気味ですがすいません。今は深夜1:30分です。では寝ます。

今日の教訓
2007年 12月 11日 (火) 00:39 | 編集
まとめ
比較演算子の=は、if(a == b)と使う事。if(a=b)ではうまくいかなかった。
ちなみにこれで夜10時から深夜0:30まではまりました。

とりあえず、8ビットのにコネクタ載せて、赤外線センサをつないで入力できるのを確認してみました。

明日は、シリアルでうまくいかなかったところを、上記の比較演算子が正しいかどうかを見てみる。

自分のためのメモ。
第10回ロボスクエア ロボチャレンジ大会
2007年 12月 10日 (月) 17:36 | 編集
こんにちは。Hikaruです。
先日、九州ロボスクエアのホームページで「ロボスクエアロボチャレンジ大会」の募集が出ましたね。
募集内容を見てみると、どこにも九州以外から参加してはいけないと書いて無かったので、参加申し込みをしておきました
参加するメンバーは、僕Hikaruと後輩のK君とT君?です。
まだまだロボットが出来ていないので3人1チームで出ます。ちなみに、全員プライマリの年齢ですが僕はロボット重量をセカンダリ規定で作りますので、チーム高浜はセカンダリで出場します。

とりあえず、このままだらだらしててもロボット完成する見込みが無いのでやることをここに書いときます。(上になるつれ優先順位が高い)

・シリアル通信をデバッグできるレベルにする。
・I/O配置をはっきりさせる。
・とりあえず赤外線を追いかけてみる。
・同じ方向を向きながら、赤外線を追いかける
・完全ROM化した上で、定数の変更が出来るようにする。

うーん。やっぱりPICBASICに比べると開発速度がすごく落ちてるなー・・・・。
なんにせよ自分でレジスタいじって関数化しなきゃいけないからなー。
困ったもんだ・・・。
ロボスクエア大会までじゃ無理だけど、マルチタスクOSでも使ってどうにかしようかな・・・・。

表彰式に行ってきました。
2007年 12月 01日 (土) 21:29 | 編集
展示もしました。
こんばんは。Hikaruです。
今日は高浜市の市民表彰式に行ってきました。
と、言っても子供が出てるのは僕たちだけなのですごい違和感です。
まわりには偉そうなおじさま、おばさまがざわざわと・・・
うひゃー。

って事で表彰もらいました。(写真のは違います。)

以下に写真を(すべてクリックで拡大)

なんか偉い人がいっぱい・・・  座った席は端っこでした

高浜市市民表彰式

ってか会場はいつもの活動と同じ場所(いきいき広場)なんですけどね・・・?

こんな日でもやってます。

そこから残ってロボット作りしてました。後輩二人が有望です。





copyright (C) Team Takahama on the weBloG all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。