TeamTakahamaLittleはおかげさまでRobocup2010 Singaporeのジュニアオープンリーグで3位入賞することができました。本当にありがとうございました。
Team Takahama on the weBloG
TeamTakahama on the Web! TeamTakahama on the weBlog!
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロボカップカップジュニア 2008 関西ブロック大会を観戦してきました。
2008年 03月 30日 (日) 23:53 | 編集
2008033000.jpg
こんばんは。Hikaruです。今日は大阪まで行って、関西ブロック大会を観てきました。
選手さんの話を聞くと、会場の大阪南港ATCは磁気の乱れが多かったそうです。
あとは、会場が熱かった。人の熱気で凄かったことです。人力暖房?たぶん冷房は付けてたと思います。

写真を数枚撮ってきたので、"続き"でどうぞ。
≫ "ロボカップカップジュニア 2008 関西ブロック大会を観戦してきました。" の続きを読む...
スポンサーサイト
SPIDER&OCTOPUS発表
2008年 03月 29日 (土) 15:58 | 編集
2008032900.jpg
チーム高浜のセカンダリーロボット、SPIDERとOCTOPUSを公開します。

Season 2008のチーム高浜のロボットはセカンダリー仕様です。チーム高浜はセカンダリーの「チーム高浜」とプライマリーの 「チーム高浜Jr.」に分かれてJapan Open 2008 numazuに出場します。このSPIDERとOCTOPUSはセカンダリーの「チーム高浜」。セカンダリールールで作ってあります。モーターは6軸、総重量は2.5Kg、電池は強力なLi-Po電池を使用しています。また、ロボットをコントロールするMPUにはOAKS16-62Pを採用。また、メイン基板、モータードライブ基板などはすべて"チーム高浜オリジナル"を使用。

去年のチーム高浜のコプセント「ホールド&キック」はそのままに、「99%の信頼性」を追求したマシンです。

このロボットは今年のRobocup Japan Open 2008にセカンダリー部門で「チーム高浜」として出場します。


Wrote by Hikaru


プレゼンテーション
2008年 03月 26日 (水) 19:40 | 編集
2008032600.jpg

こんばんは。Hikaruです。ジャパンオープン行きも決まり、早速プレゼン作成用のiWorkをAmazonで買ってみました。2日前に注文したら、今日届きました。
あとは、Mac用Photoshopも予約しておきました。。CS3はさすがに無理なので、Elementsを。これまでSORCENEXTの1980円のPaintGraphicでがんばってた身からすれば、すごい値段?です。
こちらは4月8日?発売なのでまだまだ来ません。

Keynoteすごい。PowrPointとは比べ物にならん・・・。
でもPowerPointに馴れた人は最初は使いにくいかな・・・?

早速Macに入れてみたけど、インストール容量が1GBも要るそうです。

それでは。
東海ブロック大会が終了しました。
2008年 03月 23日 (日) 23:19 | 編集
2008032300.jpg

こんばんは。Hikaruです。今日、東海ブロック大会が終了しました。
成績は、HikaruとRyoのセカンダリーチームが、優勝!
keitaとkamiのプライマリーチームが準優勝!
なんと、チーム高浜が一位・二位に成る事ができました。
とりあえず、これで一安心です。

OCTOPUSとSPIDERの事ですが、大会準備の関係で写真撮影が出来ていないので公開できません。
本当にすいませんが、段取りが終わり次第公開するのでしばらくおまちください。

東海大会へ出場した皆様へ。
今日は本当にご苦労様でした。外光が少し入る状況で、うまくロボットが動かないチームもあったと思います。でも、僕が思った所では、東海のロボットは個性的な発想が多く、他の地域に見られないロボットもたくさんあったとおもいます。残念ながら全国大会に出られなかった方も、これから全国大会が待っている方もがんばってロボットを作っていきましょう。僕たちも全国大会に向けて、ロボットの調整や改良をがんばりたいとおもいます。最後に、試合中にネジが落ちてくるロボットが結構たくさん居ましたが、僕が思うには、良いロボットを作るには、4S が必須だと思います。調整スペースや、ロボットの整理・整頓・清潔・清掃をきちんとやれば、落ち着いてネジも締められますし、それによって不良をつくるムダもなくせます。チーム高浜はまだ、「4Sがきちんとできている自信があるか?」と聞かれたら、「ハイ!」と答える自信はありませんが、意識しているだけでも違うと思います。また、少しの空き時間でもロボットの調整に時間を当てることが大切だと思います。調整する箇所が少ないのであれば、ネジの締め付けを確認する事などをすれば良いと思います。
時々、名古屋の科学館などに出現する事があるかもしれませんので、もし見かけたら声をかけていただけたら幸いです。
SPIDER&OCTOPUS メインボード
2008年 03月 20日 (木) 23:49 | 編集
2008032000.jpg
SPIDER&OCTPUSのメインボード(MPUボード)

東海大会ブロックまであと2日。

Hikaruです。こんばんは。ただいま、キーパーを去年のプログラム見て作ってます。
明日一日で移植できるかな・・・?

なぜか最近お客さん多いですねー。一日30人超えてるよ。
Coming soon....
2008年 03月 19日 (水) 21:21 | 編集
2008031900.png

東海大会まであと4日
現在の経過
2008年 03月 18日 (火) 18:54 | 編集
2008031800.jpg
ダイセンモータが届きました。

2008031801.jpg
OAKS16-62Pが届きました。

2008031802.jpg
暗幕がつきました。

東海ブロックまであと6日




予備機
2008年 03月 18日 (火) 00:08 | 編集
2008031700.jpg

こんばんは。Hikaruです。東海ブロック大会まであと一週間きりました。
今はRyoにハード調整&予備。Hikaruはプログラムを作ってます。
写真は予備機です。FW&GKは赤青なので予備機は黄色です。(ドクターイエロー?)
軽量化のためにたくさん穴をあけてます。アルミ製。ちなみに板厚は3mmです。
(Ryo曰く、削るのも切るのも1mmの三倍かかるらしい。大変だ。)
フラッシュROMへの書き込み
2008年 03月 12日 (水) 15:21 | 編集
2008031200.jpg
(写真:家に関数電卓がありました。)
フラッシュROMへの書き込みが出来ました。今のところ、一回書き込みごとに、ブロック(メモリの一塊の領域)を消去しなければならないので、書き込み回数の寿命が心配ですが、(製品としては最悪らしい)とりあえずできました。
今は、ロボットの動きを作ってます。
東海ブロックまであと一週間半なんでがんばります。
旧OAKS16からM16-62Pに移行しました。
2008年 03月 09日 (日) 11:00 | 編集
2008030900.jpg
こんにちは。Hikaruです。
CPUをM16C/62AシリーズからM16C/62Pシリーズへ移行したため新しい環境を構築しました。昨日、適当な箱に適当な板、適当なHD、適当なCDドライブを入れて、windows2000入れました。今、環境構築しています。
以下、環境構築のためのメモ書き
○インストールする順番は、統合環境(TM)→コンパイラ(NC30WA)→フラッシュ書き込み(flashsta)→デバッガ(KD30)

○すべてインストールしたあとに、TMの「トンカチマーク?」で各ツールの登録をする、

○.x30ファイル(アブソリュートモジュールファイル)からROMイメージの.mot(モトローラ形式、ROM書き込みで使用)に変換するために、TMから、lmc30を追加する。以下手順。

TMの[プロジェクト]→[情報]でプロジェクトプロパティが出てくる。[ツール]タブのパッケージ内容:でlmc30にチェックを入れる。

するとコマンド欄に
$(LM) @$(ODINCMD)\$(LNLIST)が追加される。

これで構築完了。

11:29追記
「Clock skew detected」とMAKEが言ってくる時はパソコンの時計を確認。
今年のプロトタイプ
2008年 03月 07日 (金) 00:13 | 編集
2008030600.jpg

こんばんは。Hikaruです。
今年モデルのセカンダリーチーム高浜のロボットです。まだハコだけで中身は空っぽです。
ハード製作はRyo,ソフト開発はHikaruが担当しております。東海ブロック大会まであと2週間なので気合い入れてがんばります。
Prototype name Red:OCTOPUS, Blue:SPYDER
後ほど名前の意味もわかってきます。

おまけ
2008030601.jpg

開発ボード

Robocup junior GEN2 について
2008年 03月 03日 (月) 18:40 | 編集
2008030300.jpg
こんばんは。Hikaruです。先日の大会のあってやれやれですが、ものづくりの泉さんで次世代ロボカップのGEN2について情報が出ていたので掲載します。

ルールや各規定については、現在検討中のことですが、ものづくりさんの情報だと、

○前から言われていたように、壁はなくなる。
○ボールは現在の赤外線ボール
○いままでのグレースケールに変わるものは上の画像のように色になる
○ボール補足エリアが2cmから3cmに?
○床の材質はフェルト地
○エキシビジョン(仮試合)が今年の世界大会で行わる予定。

えーと、ボールは赤外線を使う予定で、画像認識にはならないようです。
僕が思うには、もうちょっと自分の位置を測位するポイントがあっても良いような気がします。さすがに、自分の位置情報を得られるのが色のみで、しかも、それが5個しかないのはちょっと厳しいと思います。

あとはー。出来れば四方に色のついたポールの設置だとか、これからの技術進歩(画像認識だとか)を見越した事への考慮が欲しいですねー。



高浜大会終了しました。
2008年 03月 01日 (土) 21:51 | 編集
2008030100.jpg
こんばんは。Hikaruです。高浜大会が無事、終了しました。


さて、高浜大会が終わりました。HikaruとRyoは東海大会へのシード権があるので審判/事務をやっていました。写真を少なからず取ったのであげておきます。後日、いきいき広場の職員のかたから写真が送られてくるので、来たらアップします。

ちなに結果は、

優勝:杉浦啓太/加美聡哲チーム
二位:井上裕貴/黒田英太郎
三位:倉田雄一/野村義幸

"続き"に写真を載せておきます。



copyright (C) Team Takahama on the weBloG all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。